人生に役立つ本

Webライティングの本質を学ぶ【おすすめ本3冊】読んでみた

アイキャッチ

Webライティングの本質を学ぶために3冊の本を読みました。

 

  1. 「億を稼ぐ積み上げ力」- マナブ
  2. 「6億円文章術」 - 紙直樹
  3. 「沈黙のWebライティング」 - 松尾茂起

 

結論から言うと、「億を稼ぐ積み上げ力」と「沈黙のWebライティング」はかなりの良本、「6億円文章術」は現在の自分には合わない本でした。
kakita

 

今回はこれらの3冊からWebライティングに活かせそうなポイントを紹介します。

ぜひWebライティングのスキルを高めたい方に読んでいただきたいです。

 

イッヌ
文章のプロが書いた本だけあって、どれもとても読みやすかった

 

 

おすすめ本3冊

おすすめ本3冊

冒頭でも紹介した

  1. 「億を稼ぐ積み上げ力」- マナブ
  2. 「6億円文章術」 - 紙直樹
  3. 「沈黙のWebライティング」 - 松尾茂起

 

この3冊を読んだ理由は

  • Webライティングの本質を学べそうだったから

です。

 

自分の文章力に疑問を持ったので、本に頼ってみることにしたのです
kakita

 

イッヌ
結果はどうだったの?

 

 

億を稼ぐ積み上げ力 - マナブ

億を稼ぐ積み上げ力

まずインパクトに残った文章が、

でも僕は「普通に雑魚」な人間です

億を稼ぐ積み上げ力より引用

導入部分にあった1行の見出しです。

 

マナブさんも努力してここまで登ってきたということを再確認できる文でしたね。

 

タイトルにもある「積み上げ力」の大切さが身に沁みました。

 

僕も毎日記事執筆や動画編集をやっているけど、たまに休む時があります。
kakita

 

だけどマナブさんは1000日以上、毎日試行錯誤しながらブログを書き続けた。

それだけの努力をし続ける大変さを僕はまだ味わったことがありません。

 

「だから成果が出てないのでは???」

 

この事実に気づけただけでかなりの良本になりました。
kakita

 

肝心のWebライティングについて直接的には書かれてなかったのですが、マナブさんの文章の書き方は独特で現代的な文ですよね。

人を上手く引き込む「何か」があるんです。

 

イッヌ
何度も読み直して「何か」を見つけたいね

 

 

6億円文章術 - 紙直樹

6億円文章術

タイトルに惹かれて購入しました。

気になるタイトルと本の雰囲気ずるいですよね!!!
kakita

 

簡単な概要としては、

「自分の得意を活かした小規模のコミュニティを作りビジネスを行う」

という内容です。

 

本の中で結論が出たタイミングで、僕のやりたいことと違っていたので途中で読むのをやめました。

 

今、流行りのコミュニティビジネスについての本です。

 

難易度は高めですが、再現性はあると思うので、ぜひそういったビジネスをやりたい方は読んでみると新しい気づきがあると思います。

 

イッヌ
今の自分に合わない本は、どれだけ頑張って読んでも響かないんだよね

 

ちなみに、2章くらいまで読みましたが、

「文章術はどこ行った?」

くらいには文章については書かれてませんでした。(3章くらいで出てくるのかなぁ)

 

真相は闇ですが、また気になったときに読み直してみようかと思います。

 

沈黙のWebライティング - 松尾茂起

ブログやアフィリエイトをやっている皆さんならご存じかと思います。

漫画形式でWebライティングの本質が学べる良本ですね。

 

数多くの有名ブロガー・アフィリエイターがおすすめする本でもあります。

 

実は「沈黙のWebライティング」を読むのは2回目です。

前は漫画を読んで満足してしまっていたので、もう一度読むことにしたのです。

 

今度は漫画だけでなく、コラムに注目して読み直したよ!!!(ドヤ)
kakita

 

読んだ結果として、Webライティングについて新しい気づきはありませんでした。

 

が、

 

やはり本質を学べるというだけあって、

  • 「ユーザーファースト」の考え方
  • 記事構成・文章の質を高める基礎
  • ビジネスへのつなげ方

といった大切な部分を思い出させてくれました。

 

イッヌ
読んでくれる人のことを考えて書かないとね

 

ちなみにこの記事からユーザーファーストを意識しているのですが、果たしてうまくいっているかわかりません。

コメントやTwitterで読んだ感想をいただけると嬉しいです。

 

こういう文章がユーザーファーストじゃないんでしょうね!!
kakita

 

話がずれてしまいましたが、

「沈黙のWebライティング」はぜひ読んでおく1冊だと思います。

 

特に初心者は理解できるまで読むことをおすすめしたいですね。

 

イッヌ
本質を学べる良本なんだね

 

 

結果:本を読んだらやる気が出た

結論:本を読んだらやる気が出た

本を読み切った感想としては、

「やる気出たなぁ」

でした。

 

素直な感想です。

 

本なんて今まで全く読んでこなかったkakitaですが、「本」めっちゃいいですよ!

(今年1年で200冊は読みました)

 

特に自分に合った、ホームラン本に出合えると人生が変わるくらいのインパクトを与えてくれます。

 

イッヌ
これからもたくさん本を読んでいこうね!

 

最近は「マンガでわかるシリーズ」が理解しやすく、読書初心者にもオススメです!
kakita

 

読むだけじゃ変わらない【アウトプットの重要性】

ちなみにですが、本を読んだだけでは人はほとんど変わりません。

 

読書の習慣はすごくいいものです。

新しい気づき、先人の教えを学べるから。

 

ですが、未来を変えたいのであれば、「稼ぎたい」のであれば、

読書した後にぜひ本の内容をアウトプットしてください!

 

簡単に言うと、

行動してください!

ということ。

 

僕は「億を稼ぐ積み上げ力」を読んだ次の日から朝5:30に起きて動画編集か記事を執筆するようにしています。

それは本の中で、「朝起きたら必ず○○をしろ」と書いてあったからです。(○○は自分が目指していること)

 

正直寒くて起きるのがつらいですが、行動力の大切さはおよそ1年の副業活動で身についているので続けれています。

 

努力しないと人は変わりません。

もちろん努力の方向性はちゃんと確認しないといけませんが、

まずは「行動してから考える」です。

 

イッヌ
本を読んだらすぐに行動に移そう

 

 

終わりに:特に「億を稼ぐ積み上げ力」はホームラン本だった

特に「億を稼ぐ積み上げ力」はホームラン本だった

本記事を簡単にまとめると、

 

まとめ

  • 「億を稼ぐ積み上げ力」、「沈黙のWebライティング」はかなりの良本
  • 「6億円文章術」は自分には合わなかったけど、読みやすい本ではあった
  • Webライティングの本質を見直すきっかけになった
  • 結局は行動して改善をするのが近道
  • 本を読んだら即行動

 

こんな感じでしょうか。

 

「次はどんな本を読もうか」と考えている方は、ぜひ今回紹介した本を読んでみてはいかがでしょうか?

新しい気づき、やる気が手に入りますよ!

 

イッヌ
最後まで読んでいただきありがとうございました

 

好評であれば(好評じゃなくても)定期的に本の紹介をやっていこうと思いますので、次回もお楽しみに

では!

 

本記事で紹介した本です

 

※沈黙のWebライティングはWeb上にて無料で読むことができますが、大切なコラムが読めないので書籍版の購入をオススメします

沈黙のWebライティング公式サイトはこちら

スポンサードリンク

-人生に役立つ本
-, , , ,

© 2021 kakitaブログ Powered by AFFINGER5